マネー

【FXの学習にSNSは必要か】やってみると、本気の仲間が集っているSNS。

こんにちは、相川うららです。
 
 
わたくしうららはツイッターをやっております(n*´ω`*n)
そこで、FXトレードの学習にはたしてSNSは必要なツールであるのか??
というテーマについて
わたしが思うことを書いていきます。
 

実は本気の仲間が集っている!!Twitter

 
わたしは、自営業があたりまえの田舎で育ったこともあり、
投資をやろうという人間が周囲におりませんでした。
そのためFXをやってる自分は特異だと感じていたため、
Twitterをはじめたころは『意外とやってる人たくさんいるんだ!!』と
驚きました。
それも同年代とか若くしてFXに励んでいる方も多くいらっしゃいます。
(自分で若いとか言っちゃなんですがまあ~20代ですから。(n*´ω`*n)(笑))
 
 
 

 

情報。それは時に弊害

 
『弊害』なんて書いてしまいましたが
わたしはどちらかというと、
SNSを活用することはメリットの方が多いと思っています。
さらに、フォローしている方とフォロワーさんがどうのって話でもありません。
 
使い方です。
使い方次第で弊害にもなります。
 
わたしはそうでした(;´・ω・)
エントリー前に必ず相場の分析を行うと思いますが、
自分の分析では『短期的に下目線』だとします。
 
そしてSNSを開いた時、フォロワーさんが
『現在ロングを保有中。今買いました』
とつぶやいていたとします。
 
この時少し不安になるんです。。。
あれ、もしかしたらわたしの見解が間違っているんだろうか?って。
相場に絶対は無いため、『上目線』が正しいような気もしてしまう。
 
そのつぶやきが正解か不正解かとか以前に
皆トレードする環境が違うため、
同じトレードにはならないはずなのです。
 
ひょっとしたら使用している時間軸が長期時間軸であって、
短期的な下落も受け入れる前提のロングだったかもしれないし。
より短期のスキャルピングのロングだったかもしれない。
 
それを自分の分析と照らし合わせて判断を鈍らせてしまうと
『下目線』だったはずがうっかりロングしてしまったりということになりかねないです。
それがSNSの弊害。
 
逆もしかり。自分の発信で他のトレード判断に
影響を及ぼしていることも考えなくては。
 
 

 

でもいいこと沢山SNS

 
いろいろありますよ。
 
とにかく学習になります。
勝っているトレーダーでなくたって、
『トレードで成功する』という同じ目標を持った同志ですから
とにかくモチベーションになります。
お互い励まし合いながら同じ相場に向かうのって、とっても素敵ですよ(n*´ω`*n)
 
だってトレードってひとりでPCに向かう孤独な時間ですし..
わたしのようにリアルで相場についてのお話を交わすことがない人間にとっては
とてもありがたい社交の場です(笑)
 
勝っているトレーダーさんのつぶやきには
とても重要なキーが盛り込まれていることがありますから
とにかく学習になります。
『●●円にビッグオーダーがあるからショートで』というつぶやきを見たらば、
そこから
『ビッグオーダーを判断材料のひとつとしてチェックしているんだろうな』
と気づきますよね。
『じゃあビッグオーダーの情報はどこで見れるんだろう?』
と情報源を探すことができます。
 
だからSNSは学習値を高めるのに最高のツールだと思っています。
 
 

 

トレードに活かすためのSNSとの付き合い方

 
ではなんのためにSNSをやるのかというと、
大きく3つの理由があると思います。
 
・分析のアウトプット
・トレードノート
・情報交換
 
分析のアウトプットは重要です。
他の目があると思うと
『ちゃんと根拠がある分析でなければ』とか思うので
ちゃんとした仮説を立てて文章にします。
なので下手なトレードをしにくい。自分のためです。
 
トレードノートも同じく重要。
同じトレーダー仲間に見せて恥ずかしくないトレードを行おうと思うと
下手なエントリーも少し軽減できる気がします。
そしてやはり、履歴を画像や文章にまとめることで
その日のトレードを反省することができます。
 
自らのトレードを振り返るためにやっているトレーダーさんたちも
いらっしゃいます(n*´ω`*n)
 
 
そして先にも述べた通り、
SNSは時に弊害になります。
それは自分も影響を与えてしまう側であるということです。
『ロングなう』のような無益なツイートは控えること(笑)
無意味ツイートのつもりでなくとも、
実際利益を出している大物トレーダーになるまでは
相場分析のツイートもあまり発信すべきではないのかもしれない。
 
そして他の方のツイートを拝見する時は
分析をうのみにしないこと。
 
最終的に『成長』とは
他人のマネではなく
『自分と相場』の世界の中でしか生まれないと思うので
 
他のつぶやきを自分の分析にすり替えず、
あくまで調味料として拝見するのが得なのではないかと思うんです(n*´ω`*n)
そうしなきゃ成長しない。
 
わたしは、目に入ると嫌でも他のつぶやきが気になってしまうため
一日のトレード終了後に見るようにしようと思っています。これから(笑)(o^u^o)
そして一日のトレード損益を夜にツイートしていこうかな。
 
時間があればブログに画像付きのトレード履歴をアップしていこうというスタンスはかわりません
(n*´ω`*n)☆
 
どのSNSについても言えることですね。
『他人の邪魔をしない』
『自分の弊害にならないように使い方をわきまえる』
 
これがあっての
同志との励まし合いや雑談(笑)最高ですね(n*´ω`*n)
最後までお読みいただきありがとうございました。
 

↓うららが使用している証券会社は、XM。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です